せふれとの付き合い方

せふれとの付き合いはゲームのようなものと考えている人もいるようです。
確かに恋愛感情などの精神的繋がりはありませんし目的は自分の性的欲望を叶えることだけ、それ以外はお互い干渉しないという割り切った付き合いはゲーム上のバーチャルな人間関係のようです。
しかし、念頭に置いておかなければならないのは、せふれという割り切ったドライな男女関係でもあくまでもお互いが人間同士であるという点です。
いくら割り切った関係とはいえ嫌なことをされるのは好みませんし、意地悪なことを言われれば傷つくことでしょう。

ゲーム感覚とはいえ人と人が身体を交えているという点を忘れることなく、人間らしい心遣いが必要なのです。
せふれとは性欲を発散させるために付き合っているだけという考え方は間違ってはいませんが、セックスもやはりお互いがより快感を得るためには気持ちが高まることが重要でしょう。
せふれとは精神的結びつきはありませんが、人と人との繋がりはあります。
だからこそ性的快感が得られるわけで、性欲を発散させるだけならマスターベーションかダッチワイフなどでも充分なはずです。

恋愛感情のない割り切った男女関係ではあるけれども、人としての繋がりはなくしてはいけません。
せふれといえども、「異性」として扱ってもらえればやはり嬉しいものです。
毎回会えばすぐにホテルへ直行ばかりでなく、たまには食事をしたりお酒を飲んだりするのもいいでしょう。
そんなちょっとした日頃との違いがスパイスとなって、セックスの際に更なる快感を生み出すに違いありません。


目次
1.せふれとの付き合い方

2.せふれが長続きしない理由

3.せふれと居酒屋デートを楽しもう

4.性欲処理にかけるお金

5.恋人になりたいのであれば・・・

せふれが長続きしない理由

せふれサイトでせふれを作る事は、手間がかかる事ですよね、
セックスをしたい時にいつでもセックスが出来るようにするためには、せふれとは長期的な関係を築く事です。
性病などの病気のリスクを考えた時にも、不特定多数の相手とセックスをするよりも、1人のせふれとセックスをする方が安全です。
では長期的な関係を築こうと思っているのに、なかなかせふれ関係が続かないという人も少なくないでしょう。
その場合、何が原因だと思いますか?

せふれが続かない原因はやはりセックス自体にあります。
身体の相性云々は、実際にセックスをしてみないと分からない事なので、セックスをしてイマイチだと思ったら次はありません。
しかし身体の相性はそう悪くないのに、数回のセックスをして、その後連絡がなくなった。
この場合は、数回でセックスに飽きられたと判断するといいでしょう。

例えば毎回同じ手順でセックスをしていませんか?
恋人同士で、愛情を確かめ合う手段のセックスでさえ、毎回同じでマンネリ化では、セックスレス関係になってしまいます。
それがセックス目当てのせふれで、マンネリ化してしまえば、当然せふれ関係は終了です。
セックスがマンネリ化したいために、いろいろ工夫してみる事も大切です。

セックスが続くケースでSMプレイをしているせふれは長続きする傾向があります。
それはSMプレイがプレイの種類が豊富であるためマンネリ化しにくいという事もあります。
また恋愛感情がなくても、SとMの間には信頼関係が成立しているため、関係が長続きするのでしょう。

ですからセックスのマンネリ化対策に加えて、せふれ相手と信頼関係を築いてみてはどうでしょうか?

せふれと居酒屋デートを楽しもう

せふれとはホテルの前で待ち合わせをして、そのままホテルへ直行。
それでもせふれの目的は果たす事が出来るので問題ありません。
しかし初対面の相手といきなりホテルへ行ってセックスでは、相手も緊張しています。
緊張をするとセックスはなかなか楽しめる心境にはなりません。
ですから、初対面のせふれとセックスをする場合は、ホテルに行く前に居酒屋デートをしてみてはどうでしょうか?

何で居酒屋?と思うかもしれません。
ですが、最近居酒屋デートを楽しむカップルは増えてきています。
そのため個室を用意している店舗も増えましたし、また個室なので周囲に会話を聞かれる心配もありません。
それに居酒屋もオシャレになったり、女性が好むようなメニューも増えました。
コスト面でも居酒屋ならかなりリーズナブルな価格設定となっているので経済的な負担になりません。

それにお酒の力を借りてリラックスするという方法も有効的です。
もちろん飲みすぎて、吐いてしまったり、そのまま眠ってしまってはセックスを楽しむ事が出来ません。
あくまでも軽く飲んでリラックス出来る程度にしておきましょう。

せふれとホテルに直行するのではなく、居酒屋デートを挟む事で、雰囲気がよくなり、セックスの内容も大きく変わってきます。
やはり警戒心が残ったままでは、身体も固く、濡れにくかったり、感じにくくなったりするものです。
せふれだからセックスだけする相手という認識は持たずに、一緒にいる時間を楽しめる相手と認識しましょう。
ただし楽しい時間を持つ事で相手に対して恋愛感情が生まれないようにだけ注意して下さいね。
せふれには恋愛感情は不要です。

性欲処理にかけるお金

男性の場合、性欲処理にお金をかけるという人も少なくないでしょう。
風俗産業はすごい金額のお金が動くマーケットです。
風俗店によって、料金設定に大きくバラツキがありますが、性的なサービスを受けるためにはお金が必要です。

そして風俗を利用しないという人でも、例えばAVをレンタルする。
アダルトなライブチャットを利用して、サイトに料金を支払うという場合もある意味、性欲処理にかかるお金ですよね。

そのため性欲処理にはお金がかかるものと、そう思っている男性は少なくありません。
彼女とのセックスにはお金がかからないと言ったところで、交際費としてデート代やプレゼント代を支払っていたら風俗よりもお金はかかります。
それに対してせふれとの関係で発生するお金はせいぜいホテル代ぐらいです。

ホテル代だって休憩2時間なら5000円前後ぐらいの料金です。
他の性欲処理にかかるお金と比較して圧倒的に安いと言えるでしょう。
それでいながら性欲が満たされるレベルを他と比較した時に、実はダントツでせふれとのセックスが満足度が高いと言えるのではないでしょうか?

彼女の場合は嫌われるのが怖くて、出来ない事もたくさんあります。
風俗の場合はお金を支払っても本番行為まで出来るわけではありません。
そう考えると本番行為までしっかりと出来て、さらに彼女とのセックスのように我慢する必要がない。
自分の性欲に正直になれるのが、せふれとのセックスだと言えるのではないでしょうか?

だからこそ、これだけたくさんの人がせふれサイトを利用し、せふれを作る事を望んでいるわけです。

恋人になりたいのであれば・・・

せふれから恋人なんてまずない話です。

最初はせふれだったんだから、最後までせふれなんじゃないの?
確かに理論的から言えば、せふれは一生せふれでしょう。

でもよく考えてみてください。
友達になって親しくなると、恋人になって、恋人から最後は結婚と徐々に昇給していきますよね?
っという事はせふれだって可能性はあるんです。

せふれとして関係をもち、互いに恋愛感情が生まれてきて、恋人になれるんですよ。
でもそれは方法次第で変わってきます。

まずは恋人になってもよかろうという相手を見つけないといけません。
最初からせふれ関係しか無理とプロフに書いている人は、どれだけ関係を続けても恋人になる事ができません。
また既婚者や恋人がいる女性や男性はやめた方が良いですね。
結局いつかは恋人の元に戻ってしまうからです。

結婚している人なんてとてもじゃないけど奪う事は難しいです。
だから自分と同じ独身で彼氏も彼女もいない相手を選んでみてください。
そうすれば、もしかしたら定期的に会ってセックスをしたりデートをしたりしていると、恋人になれるかもしれません。

ただ、セックスだけ毎回していても恋人に昇格するのは難しいです。
せふれから恋人になっているほとんど人はデートをしています。
居酒屋で飲みに行ったり、映画館へ行ったり、遊園地へ行ったり、カラオケへ行ったり・・・
セックス以外の事もその相手ときちんと行うから、距離も縮まってせふれから恋人に昇格できるのです。

お気に入りの子を見つけたら、セックスだけじゃなくいろいろなところに出かけて月1ではなく週2回ぐらいは会った方が良いです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.